30年の実績  1,022名の修了生

出版流通学院とは

出版流通学院は、1990年に書店様および出版業界の発展を願い開講いたしました。次世代を担う経営者ならびに幹部の方々を対象とし、経営について体系的に学んでいただくことができます。本年2月に第30期生36名を送り出し、修了生は総勢1,022名となり、出版業界のリーダーとして全国で活躍されています。

ゴールは自身の『変革プラン』の完成

本セミナーの特長

31期の出版流通学院では、「情熱を育て、いまを動かす」をテーマに、より実践的なカリキュラムをご用意しております。
これまで同様、経営幹部候補として必要な思考法から、店舗経営ベースの財務分析、売上アップのためのマーケティング戦略の立案、人材育成のためのマネジメントまで、マネージャーとして必須の知識を習得していただきつつ、最終的には、自身の『変革プラン』を完成させることをゴールとします。

全4回を通じて、「変革」に必要なスキルが身に付きます

募集要項

受講対象

 店長及びマネージャークラスの方

受講期間

 2020年9月~2021年2月
 全4回・12日間
 基本講習時間 9:00~18:00

 ※詳細はお申し込みの際にご案内いたします。

開催会場

 日販本社会議室
 日販王子流通センター
   ※万が一、新型コロナウイルス感染症が拡大する恐れが生じた場合には、
 オンラインに切り替えてセミナーを実施いたします。
 オンラインセミナーに十分熟知した研修会社と運営してまいりますので、
 研修体制・研修内容については安心しておまかせください。

受講料

   250,000円(税込/交通費・宿泊費別)

   日本出版共済会加入企業様は、50口毎に1名当たり200,000円補助
 1名当たり50,000円で受講できます

 ※受講料には、テキスト代他各種資料、合宿費用2泊3日(宿泊費、
  朝・昼食費 込)等を含みます。

 ※交通費、合宿研修以外の宿泊費、食事代等は含みません。

 ※特殊品伝票または請求書でご請求申し上げます。請求書の場合は、
  振込手数料をご負担ください。

申込締切

 2020年8月7日(金)

 

※2020/8/7に応募は締め切りました

厳しい局面に立ち向かい、ともに切り拓く

カリキュラム紹介

第1回研修  202098()910()

「変革」とは何か

柔軟な思考法を身に着けたうえで自身の思い描く「あるべき姿」を再確認します。問題を深堀りしてその真因を追求するための分析手法を学び、自社・自店の課題を抽出して「変革プラン」のテーマを設定します。

第2回研修  2020119()1111()

「変革」プランの作成

問題を解決するための具体的な計画策定と目標値の設定方法、費用対効果算出のための計数知識を学び、「変革」プランの骨子(見込まれる効果/リスク想定/投資回収計画)を作成します。

第3回研修  2021112()114()

「変革」のためのマネジメント

「変革」プランの実施計画作成方法とそれを推進するためのマネジメント手法を学び、具体的な実行計画を策定します。またプランを伝えるためのプレゼンテーションスキルと人・組織を動かすための自己表現とコミュニケーションについて学びます。

第4回研修  202128()210()

「変革」プランの完成

研修の総仕上げとして、自身の「変革」プランをプレゼンテーションし、講師・受講生同士で客観的に評価しあい、ブラッシュアップして自身のプランを完成させます。さらに、研修修了後、上長に自身の「変革」プランをプレゼンテーションしていただきます。

※2020/8/7に応募は締め切りました

※新型コロナウィルス感染予防に関するご案内

受講される方に安心してご受講いただくために以下対策の徹底と、ご協力をお願いしております。

過去開催の様子をご紹介

2019年度 第30期開催の様子

2018年度 第29期開催の様子

研修・セミナーのご案内▶

セミナー年版TOPICS▶

\ 書店でかがやく  人を育てる  出版流通学院 /
お申込み・お問い合わせ先
CONTACT

日販出版流通学院

日販 出版流通学院 (電話受付時間 平日9:00~17:30)

東京都千代田区神田駿河台4-3

TEL 03-3233-4791 FAX 03-3233-5120 E-mail ryutsu-gakuin@ryutsu-gakuin.nippan.co.jp