3タイプの接客研修

スタッフさんのクラスに合わせて必要な、「基本」「クレーム対応」「社内トレーナー」の3つのスキルを学ぶことができます。

日販出版流通学院テーマ別研修体系図
日販出版流通学院テーマ別研修 立野恵美子講師
立野 恵美子  講師

日販出版流通学院

新スタッフ向け
「お客様が喜ぶ!私が輝く!お店が元気になる接客基本セミナー」

新人スタッフがなかなかできないことは何でしょう。「笑顔」の接客です。この研修では、新しく書店員になった方々が、接客の基本動作しっかり学び、ロールプレイングを通じて身に着けることができます。

受講生の声

  • 言葉使い、立ち振る舞いなど細かい点で改める事が多くとても参考になった。
  • 社外の人に教えてもらうことがないので、自分や他人のできてない事がよくわかるようになりましたにもすぐに。
  • ロールプレイングなど実際に行うことで現場にもすぐに生かせる技術や知識を学ぶことが出来ました。

中堅スタッフ向け
「もう悩まない!すぐに解決!お客様が喜ぶクレーム対応セミナー」

接客中によくあるのがお客様からの過度な要望です。ともするとクレームに近い場合もあります。この研修では、接客中に起きる様々な対応の中で、お客様の要望の種類を理解し、冷静に対応する力を習得できます。店舗のスタッフリーダー向けです。

受講生の声

  • 普段、人から怒られるなどの経験が少ないので、お客様に怒鳴られるとどうしてよいかわからなくなることがあったが、そういう時のこちらの心の持ちようがわかってとても良かった。
  • クレームの種類や考え方、その対応を理解できました。今後、実践と練習を重ねていきます。
  • クレーム対応こそ指導や研修だけではなく、ロールプレイング(トレーニング)が重要だと感じました。人前で緊張する中でロープレすることで、実際のクレーム対応につながると感じました。

ベテランスタッフ向け
「スタッフに伝わる!変わる!チームが強くなる接客指導セミナー」

新人スタッフの教育、基本動作の確認など、社員への接客指導は継続的に行うことが理想です。この研修では、店舗や企業全体の接客レベルの向上を進める、接客のインストラクター、コーチとしての指導法、スキルを学ぶことができます。

受講生の声

  • 口下手なので他のスタッフに伝えられるか不安でしたが、先生のアドバイスを活かして実践しようと思います。
  • ポジティブな伝え方のほかにネガティブな注意もしなければならないが、その時にどうやって伝えたら良いか教えていただけた。
  • 接客トレーナーとしてのわきまえ方、言葉遣いなどを学べることができ、これをスタッフ指導に活かして行きたいと思います。

下記のボタンより注文書をダウンロードしていただき、弊社までご連絡ください。

日販出版流通学院HPテーマ別セミナー申込書

出版流通学院主催のセミナー一覧はこちらです

過去のニュースはこちら

出版流通学院ロゴ

日販 マーケティング推進部 ストアソリューション課
〒101-8710
東京都千代田区神田駿河台4-3
TEL 03-3233-4791 FAX 03-3233-2501
( 受付時間 平日 9:00 ~ 17:30 )
E-mail ryutsu-gakuin@nippan.co.jp